英独立系石油会社、クルド人自治区での生産縮小

  • 2020/03/26(木)

英国の独立系石油会社ジェネラル・エナジーは、イラク北部クルド人自治区における事業を縮小すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け現場の作業員の数を減らしており、これに原油価格の下落やクルド自治政府(KRG)からの支払い遅延が追い討ちをかけている格好だ。

関連記事

ページ上部へ戻る