英豪リオ、南アで一時採掘停止へ=新型コロナ

  • 2020/03/25(水)

英豪資本の資源大手リオ・ティントは3月23日、南アフリカ子会社リチャーズベイ・ミネラルズ(RBM)の採掘を26日から21日間停止すると発表した。南ア政府が同期間中、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために全土の封鎖措置を取るため。併せて、同国での生産も削減する。

関連記事

ページ上部へ戻る