南ア航空、国際線を運休=新型コロナと資金難で

  • 2020/03/24(火)

経営難に陥っている南アフリカ航空(SAA)は3月20日、5月31日まで国際線の運航を全面的に停止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が入国・渡航制限を実施しているため。業績悪化で資金繰りに行き詰まっていることも背景にあるとされる。

関連記事

ページ上部へ戻る