投資ムバダラ、決済フィナブラーの株式取得

  • 2020/03/18(水)

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の政府系投資会社ムバダラ・インベストメントが、ロンドン証券取引所(LSE)に上場する決済サービスのフィナブラー(Finablr)の株式3.4%を取得したことが明らかになった。フィナブラーは3月16日、事業の継続が困難である可能性を示唆し、LSEでの取引を停止していた。ロイター通信などが伝えた。
それによると、ムバダラ傘下のファンド、MICキャピタル・パートナーズは過去数週間にわたりフィナブラーの株式を買い増しており、公表が必要な持ち株比率に達したという。

関連記事

ページ上部へ戻る