南ア、非常事態宣言で入国制限=新型コロナ拡大

  • 2020/03/17(火)

南アフリカのラマポーザ大統領は3月15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け国家非常事態を宣言した。18日から感染者の多いアジアや欧米諸国からの入国を制限し、全国の学校を一斉休校とする。また、100人以上が集まるイベントを禁止した。

関連記事

ページ上部へ戻る