米国、イラン絡みでUAEや中国企業などに制裁

  • 2020/01/27(月)

米財務省は1月23日、アラブ首長国連邦(UAE)や中国の企業など合わせて6社と2個人に経済制裁を発動したと明らかにした。米国が制裁を科しているイランの石油業界と取引を行ったためで、イランに対する強硬姿勢を改めて示した格好だ。

関連記事

ページ上部へ戻る