南アの停電、昨年は国内経済83億ドル押し下げ

  • 2020/01/24(金)

南アフリカの国営電力会社エスコム(Eskom)による停電で、昨年の同国経済が最大1,200億ランド(83億ドル)縮小したことが分かった。今後2〜3年は同様の傾向が続く見通し。南アの科学産業研究会議(CSIR)の調査を元に、ロイター通信が1月22日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る