グレンコアの南ア合弁、最大665人整理へ

  • 2020/01/21(火)

スイスの商品取引・資源大手グレンコアと南アフリカのフェロクロム大手メラフェ・リソーシズ(Merafe Resources)は1月20日、合弁で手掛ける北西部ルステンブルク(Rustenburg)のフェロクロム精製プラントで最大665人を整理する方針を明らかにした。停電の頻発や電力料金の引き上げを理由の一つとして挙げている。

関連記事

ページ上部へ戻る