ブラジルのペトロブラス、アフリカ撤退

  • 2020/01/16(木)

ブラジル国営石油大手ペトロレオ・ブラジレイロ(ペトロブラス)は1月15日、ナイジェリアで油田開発を手掛けるペトロブラス・オイル&ガス(PO&G、オランダ)の持ち株50%の売却が完了したと発表した。債務負担の軽減に向けた資産売却計画の一環で、取引額は14億5,400万ドル。これにより、アフリカから撤退した格好だ。

関連記事

ページ上部へ戻る