イラン、来年度の予算案公表=石油収入7割減へ

  • 2019/12/10(火)

イランのロウハニ大統領は12月8日、2020年3月20日から1年間の来年度予算案を公表した。米国が対イラン経済制裁を強化する中、石油輸出収入への依存度を下げるため、増税や借り入れ拡大、エネルギー補助の削減を盛り込んでいる。ロイター通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る