豊田通商、シュタインホフ子会社の買収を完了

  • 2019/12/02(月)

豊田通商(名古屋市)は11月27日、傘下の仏商社CFAOが、小売りチェーンを展開する南アフリカのシュタインホフ(Steinhoff)・インターナショナル・ホールディングスから同国の自動車販売大手ユニトランスモーター・ホールディングスの株式74.9%を取得したと発表した。これに伴い、ユニトランスの社名は近くCFAOモーターズに改名される。

関連記事

ページ上部へ戻る