キプロス、海底ガス田開発でデレクなどと契約

  • 2019/11/11(月)

キプロス政府は、南東岸沖のアフロディーテ(Aphrodite)ガス田の開発に向け、英蘭資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェル、米ノーブル・エナジー、イスラエルのデレク(Delek)・グループの3社のコンソーシアムと契約を交わした。ロイター通信が伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る