アラムコ、ガスフレア削減イニシアチブに参加

  • 2019/11/08(金)

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは11月6日、油・ガス田から遊離した天然ガスを焼却処分する際に発生する炎(ガスフレア)の削減に向けて世界銀行が2015年に立ち上げたイニシアチブに参加すると発表した。

関連記事

ページ上部へ戻る