米ムーディーズ、南アの格付け見通しを引き下げ

  • 2019/11/05(火)

米信用格付け会社ムーディーズ・ インベスターズ・サービスは11月1日、南アフリカの長期債の格付け見通しを「ネガティブ」に引き下げた。格付けは投資適格で最低の「Baa3」で維持されたものの、投資不適格(ジャンク級)へとさらに一歩近づいた格好となる。

関連記事

ページ上部へ戻る