バークレイズ元幹部3人の公判開始

  • 2019/10/10(木)

英中央刑事裁判所で、英金融大手バークレイズの元幹部3人の不正疑惑を巡る公判が始まった。3人は、2008年に政府系投資会社カタール・ホールディングスが同行の増資を引き受けた際、これと引き換えに不正な支払いを行った疑いが持たれている。有罪判決が下されれば、最長10年の懲役刑に処される可能性もある。BBC電子版が伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る