フィッチ、石油サウジアラムコを格下げ

  • 2019/10/09(水)

英米信用格付け会社フィッチ・ レーティングスは10月7日、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの長期発行体デフォルト格付け(IDR)を「Aプラス」から「A」に引き下げたと発表した。フィッチは先に、サウジの長期外貨建てIDRも「A」に引き下げており、これに続く動きとなる。格付けの見通しは「安定的」としている。

関連記事

ページ上部へ戻る