ドバイの対内FDI、上半期は2.5倍弱に拡大

  • 2019/10/01(火)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府は9月29日、2019年上半期(1〜6月)のドバイへの外国直接投資(FDI)額が466億ディルハム(126億8,600万ドル)となり、前年同期から135%増えたと発表した。投資額とグリーンフィールド(新規事業)投資の件数で共に世界3位の規模となる。

関連記事

ページ上部へ戻る