ブルガリア送ガス社、サウジ社に導管敷設を発注

  • 2019/09/23(月)

ブルガリアの国営天然ガス貯蔵・輸送会社ブルガルトランスガス(Bulgartransgaz)は、ロシア産の天然ガスを運ぶ同国のパイプライン敷設を、サウジアラビアの建設大手アルカド(Arkad)・エンジニアリング&コンストラクションが主導するコンソーシアムに正式に発注した。契約額は11億ユーロ。着工から615日以内の完工を見込む。

関連記事

ページ上部へ戻る