西ナバンティア、サウジ合弁とシステム契約

  • 2019/09/13(金)

サウジアラビアの国営軍事会社サウジアラビア軍事産業(SAMI)は9月11日、スペインの造船大手ナバンティア(Navantia)との合弁会社SAMI・ナバンティア・ナバル・インダストリーズが、ナバンティアからサウジ海軍向け戦艦「アバンテ2200コルベット」の戦闘システム統合(CSI)で契約を交わしたと発表した。取引額は9億ユーロ。

関連記事

ページ上部へ戻る