OPEC、世界の原油需要見通しを下方修正

  • 2019/09/13(金)

石油輸出国機構(OPEC)は9月11日に公表した月報で、2019年の世界原油の需要見通しを下方修正した。経済の減速が見込まれるためで、2020年についても従来予想を引き下げた。その上で、産油国に対して減産継続の必要性を強調している。

関連記事

ページ上部へ戻る