ムバダラとACWA、アブダビで淡水化施設建設

  • 2019/09/13(金)

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の政府系投資会社ムバダラ・インベストメントとサウジアラビアの電力大手ACWAパワーは、アブダビ市の北方45キロメートルに位置するタウィーラ(Taweelah)地区で淡水化プラントを開発する。ロイター通信などが9月11日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る