露ルクオイル、コンゴ沖鉱区の権益25%取得

  • 2019/09/12(木)

露石油大手ルクオイルが、コンゴ共和国沖の海底油ガス田開発事業「マリン12」の権益25%の取得を完了した。同国政府の発表を元に、ダウ・ジョーンズが9月10日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る