導管EMG、イスラエルのターミナル使用で契約

  • 2019/09/11(水)

イスラエルとエジプトを結ぶ海底ガスパイプライン「東地中海ガス(EMG)パイプライン」を巡り、イスラエル国営のヨーロッパ・アジア・パイプライン・カンパニー(EAPC)が同国南部アシュケロン(Ashkelon)に保有するガスターミナルの使用契約が交わされた。ロイター通信が9月8日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る