UAE中銀、政策金利を引き下げ=米に合わせ

  • 2019/08/02(金)

アラブ首長国連邦(UAE)中央銀行は7月31日、政策金利を0.25ポイント引き下げると発表した。米連邦準備制度理事会(FRB)が10年以上ぶりの利下げに動いたことを受けた措置で、8月1日から適用される。UAEの通貨ディルハムは米ドルに連動しており、金融政策でもFRBに追随する。
CBUAEは今回、発行する譲渡性預金証書(CD)を担保にした短期借入金利である政策金利(レポレート)も、0.25ポイント引き下げるとした。

関連記事

ページ上部へ戻る