サウジアラムコ、2油田の生産拡大で16社と契約

  • 2019/07/11(木)

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、ペルシャ湾にあるマルジャン(Marjan)油田とベリ(Berri)油田の生産拡大に向けて、16社と計34件の契約を締結したと発表した。契約総額は180億ドル。両油田を合わせた原油とガスの生産能力をそれぞれ日量55万バレル、25億立方フィート(約7,080万立方メートル)引き上げる。

関連記事

ページ上部へ戻る