第12回:選挙ラッシュ終え経済立て直しに入るトルコ

  • 2019/05/02(木)

トルコで3月31日、全国81県の地方自治体首長と地方議会議員を選出する統一地方選挙が実施され、国内外のメディアがこぞってその動向を報じた。トルコの地方選挙が大きな注目を集めたのは、エルドアン大統領が、2018年の憲法改正により大統領権限の大幅拡大を実現して以来初となる今回の選挙を、自身の信任投票と位置付けたためだ。同大統領は、「国家の存亡」という大胆なスローガンを掲げ、打倒エルドアンを掲げる野党勢力に対し、国政選挙さながらの白熱した選挙戦を展開した。(増野伊登=三井物産戦略研究所)

関連記事

ページ上部へ戻る