モザンビークに再びサイクロン、38人死亡

  • 2019/04/29(月)

モザンビークの北東部カボ・デルガード(Cabo Delgado)州に4月25日、熱帯サイクロン「ケネス」が上陸した。当局によると洪水などでこれまでに38人が死亡し、家屋約3万5,000戸が崩壊または全壊した。モザンビーク海峡の島国コモロでは3人が死亡している。モザンビークは3月に大型サイクロン「イダイ(Idai)」に見舞われたばかりで、このときは約600人が犠牲となっていた。BBC電子版などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る