アブダビ年金基金、ADNOCの導管網に出資

  • 2019/04/16(火)

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国営石油会社(ADNOC)は4月14日、自社のパイプライン網にアブダビ退職年金福祉基金(ADRPBF)の出資を受け入れると発表した。出資額は11億ディルハム(3億ドル)。ADNOCのパイプラインには米投資会社のブラックロック(BlackRock)およびコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)も出資しており、ADRPBFはこれに続く格好となる。今回の出資を巡る取引は、規制当局の承認を経て第4四半期(10~12月)に完了する見通しだ。

関連記事

ページ上部へ戻る