露ノバテク、LNG権益をアラムコに売却も

  • 2019/03/19(火)

露天然ガス大手ノバテク(Novatek)は、シベリアのLNGプロジェクト「北極LNG2」の権益最大30%をサウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコに売却する方針だ。既に協議に入っており、近く契約を締結できる見通し。レオニード・ミケルソン最高経営責任者(CEO)の話として、イタルタス通信が3月17日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る