国営電力エスコム、またも輪番停電

  • 2019/03/19(火)

南アフリカの国営電力会社エスコムは3月16日、14日に開始した輪番停電の規模を拡大し、400万キロワットの送電を停止すると発表した。輪番停電は20日に7日目に突入している。容量不足に加え、隣国モザンビークからの電力輸入がサイクロンの影響で滞ったため。同社は2月に5年ぶりの大規模な輪番停電を実施したばかり。

関連記事

ページ上部へ戻る