サウジアラビア、原油・ガス埋蔵量を上方修正

  • 2019/01/11(金)

サウジアラビアのエネルギー産業鉱物資源省は1月9日、原油の推定埋蔵量を従来の2,663億バレルから2,685億バレルに上方修正した。国営石油会社サウジアラムコの油田の埋蔵量を再調査した結果、従来の推定値より22億バレル多いことが判明したため。同省がサウジ国営通信(SPA)を通じて発表した。

関連記事

ページ上部へ戻る