サウジ、記者殺害で初公判=5人に死刑求刑

  • 2019/01/07(月)

サウジアラビアの首都リヤドの裁判所で1月3日、在米サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ氏の殺害を巡る初公判が行われた。検察は被告人11人のうち5人に死刑を求刑している。サウジ国営通信(SPA)などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る