米国、ソマリアの大使館を再開=28年ぶり

  • 2018/12/07(金)

米国務省は、ソマリアの首都モガディシオの米国大使館を再開したと発表した。米国は1991年1月、現地情勢の悪化を理由に在ソマリア大使館を閉鎖し、業務は在ケニアの米国大使館が兼任していた。駐ソマリア大使には、日系のドナルド・ヤマモト氏が就任している。

関連記事

ページ上部へ戻る