米配車ウーバー、アブダビで営業再開

  • 2018/11/21(水)

米配車サービス大手ウーバー(Uber)は11月19日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国で営業を再開した。アブダビ当局は2016年8月、ウーバーと地場同業カリーム(Careem)の登録運転手の一部が規制に違反しているとして、両社の営業差し止めを命じていた。

関連記事

ページ上部へ戻る