イラク、大統領と首相候補を指名=新政権発足へ

  • 2018/10/04(木)

イラクの連邦議会(一院制、定数328)は10月2日、新たな大統領にクルド人のバルハム・サレハ氏(58)を選出した。同氏はこの日、新首相候補にアデル・アブドルマハディ元石油相(76)を指名している。イラクでは5月の総選挙でどの政党連合も過半数を確保できず、連立交渉が難航していたが、新政権の発足に向け前進した格好。ロイター通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る