MTN、ナイジェリア中銀が81億ドル返還要求

  • 2018/08/31(金)

ナイジェリア中央銀行は8月30日、南アフリカの携帯電話大手MTNグループに対し、ナイジェリア事業の配当81億ドルを違法に国外に移転したとして、中銀への全額払い戻しを命じた。同社はこれに強く反発している。

中銀は2016年に初めてこの問題を指摘したが、昨年11月にはナイジェリア上院の調査により配当の国外移転に違法性はないとの結論が出ていた。MTNは一貫して、ナイジェリア事業がこの配当を出すに当たっては、取引行を通じて中銀から承認を得ていたと反論している。

関連記事

ページ上部へ戻る