ペトロナス、ガンビアで油田権益を取得

  • 2018/03/01(木)

オーストラリアの独立系石油・ガス探査会社FARは2月26日、ガンビア沖油田の権益をマレーシアの国営石油会社ペトロナスの子会社に売却することで合意したと発表した。取引額は1,500万ドル。ペトロナスはA2鉱区とA5鉱区の権益それぞれ40%を取得する。

関連記事

ページ上部へ戻る