ナカラ回廊、日本行などが27億ドル融資

  • 2017/11/30(木)

三井物産とブラジルの資源大手ヴァーレ(Vale)が共同で進めるモザンビークの北部のナカラ(Nacala)回廊鉄道・港湾開発事業が、総額27億3,000万ドルの融資を獲得した。幹事行を務めるみずほ銀行などが11月28日発表した。 

関連記事

ページ上部へ戻る