タレス、エジプトで鉄道信号システム刷新

  • 2017/11/21(火)

仏防衛エレクトロニクス大手タレスは11月16日、エジプト国有鉄道(ENR)から信号および通信システムの刷新業務を受注したと発表した。対象となるのは、首都カイロと南部アスワン(Aswan)を結ぶ路線のうち、アシュート(Asyut)とナグ・ハマディ(Nagaa Hammadi)間の総長180キロメートル区間。契約期間は3年となる。

関連記事

ページ上部へ戻る