マクロン仏大統領、サウジを緊急訪問

  • 2017/11/12(日)

フランスのマクロン大統領は11月9日、急きょサウジアラビアを訪問し、ムハンマド皇太子と会談した。レバノンとイエメンを巡るサウジとイランの対立から、中東地域の緊張が高まっているため。ロイター通信が伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る