フィッチ、南アをジャンク級に格下げ=2社目

  • 2017/04/12(水)

英米信用格付け会社フィッチ・ レーティングスは4月7日、南アフリカの長期外貨建て・ランド建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「BBBマイナス」から投資不適格(ジャンク級)の 「BBプラス」に1段階引き下げた。主要格付け機関で同国をジャンク級に引き下げたのは米スタンダード&プアーズ(S&P)に続いて2社目。ただ格付け見通しは「ネガティブ」から「安定的」に引き上げている。

関連記事

ページ上部へ戻る