トルコ議会、大統領の強権化めぐる改憲案を可決

  • 2017/01/13(金)

トルコ議会(定数550)は12日夜、大統領の権限強化を含む改憲3案を賛成多数で可決した。今春に行われる改憲案をめぐる国民投票に向けたもので、エルドアン大統領の強権化に向けた動きがさらに進んだ格好だ。アナドル通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る